神社一覧

神前式のBIKEN Bridal > 神社紹介 > 葛西神社

葛西神社

葛西神社

下町風情があふれる葛飾で執り行う伝統の神前式

創建の年代は古く平安時代の末期、後鳥羽天皇の元暦二年(1185)領主葛西三郎清重の篤信により上葛西、下葛西あわせて三十三郷の総鎮守として下総国香取神宮の分霊をお祀りしたものです。
江戸時代の始め徳川家康公葛西御成の際、当社に古くから伝わる操り人形芝居の神事の有様を御覧になり、これは奇特のことであるとして祈念の誠心を込められて、天正十九年十一月祭祀を専らにするようにと御朱印十石を賜りました。

神社名 葛西神社
エリア 東京 葛飾区(初穂料5万円)
詳細所在地 東京都葛飾区東金町6-10-5
御祭神 経津主尊 日本武尊 徳川家康命

御祭神について

神社一覧へ戻る

その他の神社も見る

  • 代々木八幡宮

    代々木八幡宮

    東京 代々木(初穂料6万円)

  • 新宿十二社 熊野神社

    新宿十二社 熊野神社

    東京 新宿(初穂料7万円)

  • 赤坂 氷川神社

    赤坂 氷川神社

    東京 赤坂(初穂料8万5千円)

  • 湯島天神

    湯島天神

    東京 上野(初穂料10万円)