ブログ

神前式のBIKEN Bridal > 5月 熊野神社挙式とハイアットリージェンシー東京(スカイルーム)

ご成婚報告

2018-06-11

5月 熊野神社挙式とハイアットリージェンシー東京(スカイルーム)

5月に結婚式を挙げられたお二人をご紹介いたします。

初夏のさわやかな季節。お天気にも祝福されました。

ご新婦様のご希望で、新日本髪スタイルにされました。

生え際が自然で、日本女性らしい柔らかくも凛とした雰囲気が出ますね。

日本髪の美しさを存分に楽しめるように、はなころもかんざし用意されました。

はなびら一枚一枚を職人の手で作られたかんざしは、ご新婦の母上が、

京都まで行かれてご用意をしてくださったものです。

ボールブーケは、お母様の手作りです。

張りきってお作りになられて、4個もご用意してくださいました。

愛情が込められていますね。

【挙式説明】

挙式の30分前。神職よりお二人に説明がございます。

 【親族紹介】

両家の父上より親族のご紹介です。

【挙式】

朱色の傘のしたを、雅楽の音色に包まれて参進を行います。

儀式は、三献の儀、誓詞奏上、指輪の交換、玉串奉奠と続きます。

【式後のフリータイム】

ご親族と会話をしながら撮影タイム

【披露宴会場】

披露宴会場は、ハイアットリージェンシー東京の最上階 スカイルームです!

ヨーロッパ中世の修道院の中庭を思わせ、やさしい光に包まれた会場です。

お二人の邸宅に皆様をお招きしたかのようです。

お二人の思い出のお写真で皆様をお出迎えです。

【開宴】 

ご両親も一緒に鏡開き!祝宴の幕開けです。

ここからは、お食事や歓談の時間をお楽しみいただきます。

久しぶりにお会いする皆様とのお話に花を咲かせたり、

美味しいお料理に舌鼓をうったりと楽しい時間をお過ごしいただきます。

 

【ウェディングドレスにお色直し】

再入場は父上と腕を組んで。入場口で母上からブーケを受け取ります。

バージンロードを歩くようにゆっくりと新郎様の元へお進みです。

小さいころからの思い出がいろいろ思い出されたのではないでしょうか・・

そして父上から新郎様に新婦様を託されます。家族と過ごしてきた過去を父上と進み、

これからの未来に向けて新郎様と進んで行きます。

和楽器の三味線、琴の雅やかな演奏に酔いしれ、楽しいパーティーもあっという間でした。

お二人は、普段は海外に住んでらっしゃいますので、

久しぶりに帰国した日本で、ご両親や親族、ご友人に囲まれた一日は、

皆様との絆をより強く感じられたのではないでしょうか・・

海外と日本での打合せでしたので、ほとんどメールになりましたが、

お二人がとてもしっかりされているので、スムーズに進むことができました。

お互いを思いやり、ご家族の事をとても大切にされているお二人です・・・

♥いつまでもお幸せに♥